製造業

カンボウプラス株式会社

高い機能性を持つ産業資材(膜材)のトップメーカー。

会社写真

本社/大阪市中央区南本町1-8-14
06・6262・1277

福井工場/鯖江市御幸町1-1-48
0778・51・6111

東京支店/中央区日本橋富沢町12-20
03・3661・5311

採用実績:大学卒/短大卒/高専卒/専門卒/高校卒

■事業内容
◎ファイバー(繊維)とプラスチック(樹脂)の複合化によるキャンバスの製造と販売
◎キャンバスをデザイン・設計・縫製した商品の販売
◎一級建築士事務所/建築物・工作物の企画・設計

寺西啓吉さん

取締役 執行役員(製造担当)
製造部門部門長 兼 福井工場長

寺西啓吉さん

 当社ではトラックの幌やテントの屋根、工事用の防音シートなど、さまざまなキャンバスの製造販売を手がけています。本社は大阪にありますが、鯖江にある福井工場は47年の歴史を持ち、時代のニーズに合わせた産業資材(膜材料)の開発・製造に取り組んでいます。
 当社には親子や兄弟など家族で勤める社員もおり、企業としての安定性や信頼度も強みの一つ。資格取得の際は祝金を支給するなど、入社後のキャリアアップも応援しています。ものづくりの楽しさ、完成の喜びや達成感を共有しましょう! ぜひお問い合わせください。

求められる特性に応じてキャンバスを製造
防水や不燃、遮光、防汚など、求められる特性に応じてキャンバスを製造していく
建築工事用シートは国内シェアNo.1
『カンボウプラス』が製造する建築工事用シートは国内シェアNo.1を誇る!
スケールメリットも魅力
福井工場には100名を超える従業員が在籍。大きな企業ならではのスケールメリットも魅力

STAFF intro.
──── 輝くスタッフを紹介

自分が手がけた製品を
街で見かけるとやりがいを感じます!!

製造部
笠嶋那士人さん

キャンバス(膜材)に樹脂をコーティングする業務に携わっています。休日に街を歩いている時やテレビを見ている時に、自分が関わった製品が使われているのを見るとうれしいですね。仕事のやり方や進め方など、自分で考えて工夫したことをすぐ実践できる柔軟で風通しのよい社風があるのも、日々の働きやすさにつながっていると思います。

笠嶋那士人さん
笠嶋那士人さん
10〜60代と、同じ職場で働く仲間の年齢はさまざま。いろいろな年代から刺激を受けて成長できる
笠嶋那士人さん
機械を止めないよう、ミシンで次のロールと縫い合わせながら連結していく。手際の良さはもちろん、大きな機械を扱うため安全管理にも十分な注意が必要

品質の最後の砦として
責任感ある仕事に携わっています!!

品質部
村中一仁さん

私が担当するのは仕上がりのムラや不備をチェックする品質管理業務です。簡単に機械を止めることができないので、集中力や判断力が必要となる難しさはありますが、最も大切な品質への信頼を守るため、不良品を減らす取り組みにも力を入れています。

村中一仁さん
村中一仁さん
問題の有無だけでなく、原因追及や解決策まですべてを担当。緊張感ある仕事とは一転、休日はプラレールのボランティアにも参加する

福利厚生が充実しているのも、
働きやすさの秘訣です!

品質部
清水颯記さん

できるだけ長く勤めたかったので、福利厚生を重視して会社選びをしました。現在は製品の効果を機能面で検査する、品質管理の仕事に携わっています。仕事中はしっかり集中し、退勤後や休日に充実した自分の時間を過ごせる働き方ができるのがうれしいですね。

清水颯記さん
清水颯記さん
素早く効率よく検査し、出た数値を素直に判断することを心がけている。「今後はできる仕事の範囲を広げていきたい」と話す