サービス

特定非営利活動法人 ふくいの福祉家ふくしか

仕事が楽しい! “愛着心”を持った高齢者介護と地域福祉。

会社写真

http://fukushika.com

■事業所一覧
グループホーム 幸/社会福祉事務所 幸
敦賀市鋳物師町1904-1
0770・20・0294

デイサービスセンター 幸/ホームケア 幸/ケアマネジメントオフィス 幸
敦賀市平和町17-7
0770・25・3100

松原のいろ 幸(小規模多機能型居宅介護)
敦賀市鋳物師町12-16-5
0770・24・6700

グループホーム さと
敦賀市鋳物師町12-16-5
0770・24・6701

■事業内容
◎高齢者に対する認知症対応型共同生活介護事業、小規模多機能型居宅介護事業、通所介護、居宅介護支援事業、訪問介護事業、介護に関する普及啓発事業

高齢者と地域の福祉を、
愛着心を持って支える。

“愛着心”を理念に、利用者とその家族、地域、そして利用者を支援する、職員にとっても愛着のある場所を目指しているのが『ふくいの福祉家』である。
 介護福祉施設の管理職の勤務経験を持つ理事長が、「介護が作業になっていることへのジレンマ」から脱するため、約10年前に一念発起。グループホーム1ユニットから始め、現在では通所や訪問、ケアマネジメントの各サービス、グループホームの増設、小規模多機能型サービスなど幅広く展開するまでになった。そして今では、地域社会の福祉の拠点にもなっている。
 2019年4月には社会福祉法人化を予定。ますます地域の福祉を支え、盛り上げる重要な存在になっていくはずである。

地域に溶け込む施設建物
地域に溶け込む施設建物。各施設は近隣に集中しているのでスタッフの行き来もスムーズ
周囲と馴染む
デイサービスセンターも、周囲と馴染むよう施設らしさを出さない配慮がなされている
スタッフ企画のカレーフェス
スタッフ企画のカレーフェス。カレーの香りが地域の人たちも呼び込み、大盛況となった
駄菓子屋 さっちゃん
施設内にある「駄菓子屋 さっちゃん」は、一般の人も利用できる楽しい空間
全国の施設への研修を実施
毎年、全国の施設への研修を実施。良い部分を吸収し合い、現場に反映させている

MESSAGE
──── 代表からのメッセージ

理事長 西野幸治さん

理事長 西野幸治さん

 前職で介護が作業的・管理的なことに疑問を持ち、弊社を設立しました。そのような背景があるからこそ、職員が理念をもとに自らが考え、有意義に仕事ができる環境を整えています。
 例えば、利用者の状況を考慮した上での日々の散歩やドライブ、外食などは職員に一任していますし、「フェスをしてみたい!」なら、職員自ら企画・実施もOK。過去には地域の人たちが参加する企画を実施し、大好評でした。介護の仕事を通じて、人と関わる仕事の楽しさや面白さを実感してほしいのです。
 もちろん仕事のための研修や資格取得には全力で支援、協力を惜しみません。ですから介護未経験者でも大歓迎です。介護の仕事を通じてやってみたいことをここで実現してください。

STAFF intro.
──── 輝くスタッフを紹介

施設管理者 熊谷佑介さん

「仕事は一人ではできないので、いかに職場を良い雰囲気にするかを俯瞰して見ています。そしてトップダウンではなくスタッフの個性を生かし、意見も取り入れています」と熊谷さん。現場の疑問をモチベーションに、楽しい職場づくりを目指している。

施設管理者 熊谷佑介さん
熊谷佑介さん