流通・小売

株式会社 カズマ 鮎川工場

国内屈指のレース編立技術発祥の地!

会社写真

福井市鮎川町94-13
0776・88・2028

本社/福井市八重巻町105
0776・56・4006
http://e-kazuma.jp

採用実績:大学卒/短大卒/高専卒/専門卒/高校卒

■事業内容
株式会社カズマ事業内容/
◎カーテンを中心としたファッション商品の企画・製造・販売、およびOEM事業
◎オリジナル雑貨ブランドの企画・製造・販売
◎中国での直営店事業

三國秀一さん

工場長
三國秀一さん

 鮎川工場は『カズマ』の原点であり、日本トップクラスのレース編立技術が集約された場所です。業界唯一である一貫生産販売体制の一翼を担い、20〜30代の若者が真剣にものづくりに励んでいます。メーカーとして新しい技術や商品を開発する試作の場でもあり、挑戦する意欲を持てば自分の意見や創意工夫を生かせるチャンスがつかめます。
 どれだけ経験を積んでも、技術者は常に挑戦者。さらに新しく、高度な技術を追求し、いいものを生み出していく楽しさを若い技術者と共有したいと願っています。

レース生地
住宅・インテリア業界の主要企業を取引先に持つ『カズマ』。高度な技術を物語るレース生地の多くは福井市鮎川で生産されている
社員の交流が活発
和気あいあいとした楽しい雰囲気を大切にしている。社内イベントも多く、部署を超えた社員の交流が活発だ
のびのびとした環境でものづくり
会社は福井市内から車で約30分。目の前に海が広がるのびのびとした環境でものづくりができる。社内はWi-Fiなど設備も充実

STAFF intro.
──── 輝くスタッフを紹介

人の手が加わるものづくりは
挑戦と経験が重要!

編立課 課長
森田慎也さん

レースの編立は手の感覚がものをいう職人の仕事です。経験からの学びが生きるので、部下には実際にやってみて感触から技術を吸収する指導を心がけています。技術職は失敗も財産ですから、まずは挑戦することが大事。プロセスのなかで試行錯誤し、自分で答えを見つける力を伸ばしていけるよう部下をサポートしています。

森田慎也さん
森田慎也さん
若手が中心の活気あふれる会社。メーカーとしてみんなで知恵を出し合い、新しいものづくりに挑める環境がある
森田慎也さん
若手には自分で考える余地を残しながら技術を教え、常に創意工夫するマインドも育成。生産はもちろん、新しい商品開発を支える技術者としても期待している

誇りが持てる技術だから
品質を守りたい!

編立課 係長
佐部信勝さん

鮎川の拠点は歴史ある工場なので、いつも製品を通して蓄積された技術のすごさを感じています。私の担当は製造中の問題やクレームの原因を探る品質管理。問題を解決して改善につなげられた時は、よりよい製品づくりへの道を作れた達成感でいっぱいになります。

佐部信勝さん
佐部信勝さん
問題を未然に防ぎ、早めに手が打てるよう現場では機械と作業員の状態をこまめにチェック。目配りと心配りを大切にしている

ものづくりに集中できる環境で
技術力アップを目指します!

編立課
坪田龍治さん

未経験でも先輩たちが自分の得意なことを教えてくれるので、いろいろな視点から技術が学べます。ただ、それに甘えずに自分で考え、手を動かして技術を身につけることを意識しています。ものづくりに集中できる環境で仕事に打ち込み、目標の先輩に早く追いつきたいです。

坪田龍治さん
坪田龍治さん
レースの柄の種類が多く、柄ひとつで生地のイメージが大きく変わる。編機の種類も国内最多クラスで幅広い技術が学べる